リンデロンVG軟膏は顔の使用可能?市販薬を使う時には注意が必要!




こんにちは。
現役ママ薬剤師の安美です。

 

今回は、リンデロンVG軟膏が顔に使用できるかについて、リンデロン軟膏の種類や市販薬も含めてお話します。

 

リンデロンVG軟膏は、ステロイドの塗り薬です。

虫刺されや掻き傷ができた湿疹など、幅広く使われています。
そういえば、家にある!という方もいるかもしれませんね^^

ただ、リンデロン軟膏には、成分によって4種類あります。
そして、その成分によって、ステロイドの強さのランクも違うんです!!

なので、リンデロン軟膏を顔に使えるかどうかは、種類によって違ってきます。

市販薬があるかどうかも種類によって違います。

それでは、現役薬剤師の私が詳しくお話していきますね!

 

 



リンデロンVG軟膏は顔に塗っても大丈夫?

リンデロンVG軟膏、リンデロンV軟膏、リンデロンDP軟膏、リンデロンA軟膏のステロイド強さランク一覧表

 

医療用(病院で処方される)リンデロン軟膏には、4種類あります。
全て、ステロイド軟膏ですが、強さランクが違います。

似ているようで、全く違うので注意が必要です!

手持ちのリンデロン軟膏の名前につくアルファベットが、「DP」「V」「VG」「A」のどれかを確認してみてくださいね。

 

【医療用のリンデロン軟膏の種類と強さランク一覧】

強さのランク 商品名(医療用) 商品名(市販薬) 推奨される使用部位
非常に強い
Very strong
リンデロンDP軟膏 なし 手足や体
(皮膚の厚い部分)
強い
Strong
リンデロンV軟膏
(ベトネベート軟膏)
なし 手足や体
皮膚が薄い部分OK) 
リンデロンVG軟膏
(ベトネベートN軟膏)
ベトネベートN軟膏AS 手足や体
(皮膚が薄い部分OK) 
弱い
Weak
眼耳科用
リンデロンA軟膏*
なし 顔、まぶた、耳
使用可能 

*眼耳科用リンデロンA軟膏のステロイド成分は、正式には、ステロイドの強さランク分けされていませんが、弱い(Weak)に相当します。

**眼耳科用リンデロンA軟膏以外は、軟膏だけでなく、リンデロンクリームも同じ種類あります。

***ステロイド塗り薬の強さランク一覧はこちら。

 

ステロイド薬は、塗る体の場所によって、吸収されやすさが違います。

皮膚が薄い顔や首は吸収されやすく、よく効きます。

なので、強さランクの低いステロイドを使用したほうが安全です。

また、幼児や高齢者は<強い、Strong>以下の強さのステロイドを使うことが一般的です。

ステロイド軟膏の使い方のコツについては、【薬剤師解説】ステロイド軟膏の効果的な塗り方3つのポイントに詳しく書いています。参考にしてくださいね!

 

 

眼耳科用リンデロンA軟膏は顔の使用可能なステロイド軟膏だけど、市販薬はない

 

眼耳科用リンデロンA軟膏には、弱いステロイド成分と抗生物質のフラジオマイシンが配合されています。

リンデロンA軟膏は顔の使用が可能です。
眼(まぶた)や耳、鼻などに使われます。

軟膏以外にも、液体(点眼・点鼻用リンデロンA液)があります。

ただし、リンデロンA軟膏の市販薬はありません。

 

 

市販薬もあるリンデロンVG軟膏、顔の使用は要注意!

リンデロンVG軟膏には、リンデロンVのステロイド成分に加えて、抗生物質のゲンタマイシンが配合されています。

リンデロンVG軟膏のステロイドの強さランクは、強い(Strong)。

基本的には、顔のような吸収のよい部位には使わず、手足や体に使うステロイドです。
(お医者さんの判断のもとに、短期間、顔に使用する場合もあります)

 

リンデロンVG軟膏は、市販薬のベトネベートN軟膏ASで代用できます。

配合されている抗生物質は違います(フラジオマイシン)が、ステロイド成分は同じです
なので、リンデロンVGとほぼ同じように使用することができます。

虫刺されや傷ができた湿疹などに重宝します。

 

 

リンデロンVG軟膏には市販薬がありますが、
ステロイドの強さランクから考えると、一般的には顔には使いません。

リンデロンVG軟膏を顔に塗る場合は、お医者さんの指導に従うようにしましょう。

顔に使えるステロイド軟膏の市販薬については、こちらのブログ記事も参考にしてください。
ステロイド薬で顔に使用可能な強さの市販薬は?現役薬剤師が解説!

 

まとめ

というわけで、
リンデロンVG軟膏が顔に使用できるかについて、リンデロン軟膏の種類や市販薬も含めてお話してきました。

医療用のリンデロン軟膏には、成分の違いによって、リンデロンVG、V、DP、Aの4種類あります。

その中で、顔に使える強さのステロイドは、リンデロンA軟膏です。

ですが、眼耳科用リンデロンA軟膏には、市販薬がありません。

リンデロンVG軟膏には市販薬がありますが、
ステロイドの強さランクから考えると、顔の使用は一般的ではありません。

顔に使う場合には、お医者さんの指導に従うことが大切です。

リンデロン軟膏と一言でいっても、種類によって違います。

特に、市販薬を使う場合は、注意してくださいね。