水虫の塗り薬ルリコンクリームを塗った後に靴下を履いた方がいい?

薬の飲み方・使い方
スポンサーリンク

こんにちは、薬剤師の安美です。

この記事では、
「ルリコンクリーム(水虫の塗り薬)を塗った後に、靴下を履いた方がいいですか?」
「寝る時はどうしたらいいですか?」
というご質問に答えていきます。

スポンサーリンク

ルリコンクリーム1%は病院で処方される水虫治療薬

水虫の原因は白癬菌といわれる真菌です。

ルリコンクリーム(成分名:ルリコナゾール)は、白癬菌に対して殺菌作用を持ったイミダゾール系の抗真菌薬です。
水虫の塗り薬として使われています。

薬剤師:安美
薬剤師:安美

ルリコンクリーム1%=成分としてルリコナゾールを1%含むクリーム製剤ということですね。

水虫薬ルリコンクリームには市販品やジェネリックはある?詳しく書いているように、ルリコンクリームと同じ成分の市販薬はありません。

ルリコンクリームは病院を受診して処方箋が必要な薬です。

水虫薬ラミシールとの違いは、水虫の薬ルリコンクリームとラミシールの使い分け、違いを完全比較!にて解説しています。

 

スポンサーリンク

ルリコンクリームの塗り方の疑問に薬剤師が答えます!

水虫の塗り薬は、足に塗る事が多いですよね。

塗った後は靴下を履いた方がいいのか、
足がベタベタするのが気になる、

そんなルリコンクリームを足に塗った時の疑問に答えます!

 

水虫薬ルリコンクリームを塗った後に足がベタベタするのが嫌!

足裏に塗ったルリコンクリームで床がベタベタになったり、布団などにつくのは嫌ですよね。

足がベタベタするべたつきが気になるのであれば、
塗った後に軽くティッシュオフしても大丈夫です。

薬剤師:安美
薬剤師:安美

ティッシュオフとは、ルリコンクリームを塗った後に、表面のベタつきのみを軽くティッシュで抑えることです。
ゴシゴシ拭くのとはちょっと違いますよ。

もちろん、靴下を履いてもいいです。

 

ルリコンクリームを塗った後は靴下を履いた方がいい?

ルリコンクリームを塗った後のベタベタが気になるから靴下を履く
というのは問題ありません。

でも、注意してほしいのが…

必ず、靴下を履かないといけない!

靴下を履いた方が水虫が早く治る!

訳ではないという点です。

 

ルリコンクリームを塗った後に、靴下を履かずに裸足のままでも全く問題ありません!

 

ルリコンクリームを塗った後に靴下を履く時の注意点が、もう一つあります。

水虫対策のためには、寝る時は靴下を履かないで!

それは、寝る時は、靴下を履かないで裸足の方がよいということです。

というのは、水虫の原因菌(白癬菌)は、高温多湿な環境が大好きで乾燥に弱いからです。

靴下を履いたまま寝ると、
とくに、足の指と指の間の湿度はかなり高くなってしまいます。

水虫が増殖しやすい状態というわけです。

 

 

水虫の塗り薬は、お風呂に入った後の皮膚が清潔でやわらかい状態に塗るのがよいです。

べたつきが気になる場合は、ティッシュオフもしくは清潔な靴下を履く。

だけど、寝るときには、乾燥させるために靴下を脱いで裸足で寝るようにしてください。

 

薬剤師:安美
薬剤師:安美

水虫薬の使い方については、水虫によく効く市販薬は?薬剤師が選ぶおすすめ3選と使用上の注意点にて詳しく解説しているのでお読みください!

 

水虫対策から考えると、靴下を履いた方がよいことも…

足に水虫がある場合、
靴下を履いていた方が、履いていないよりは水虫の感染防止には役立つ!と考えられています。

ただ、水虫の菌(白癬菌)は靴下の網目より小さいので、靴下の素材や織り方で少し違いはありますが、靴下を履いただけで水虫の感染防止ができるというわけではありません。

あくまでも、履いていないよりマシという感じ。
水虫は靴下を履いててもうつることもあります。

とくに、女性がよく履くストッキングは吸汗性もないですし、水虫対策としては意味がありません。

 

水虫の人の白癬菌が、他の人(水虫ではない人)の肌についたとしても、洗い流せば菌が感染しないのですぐにはうつりません。

薬剤師:安美
薬剤師:安美

水虫がうつる(菌が肌に定着する)には、菌が肌についた状態が長く続き、そこから菌が増え始める、だいたい半日から1日くらい時間がかかるといわれています。

 

靴下を履いた方が履かないよりマシといっても、一日中、靴下と靴を履いていると、足が蒸れて高温多湿の水虫が大好きな増えやすい状態になっています。

子どもも大人も、学校や仕事の都合上、靴を履く、つまり靴下も履く必要性もあります。

なので、水虫が好きな高温多湿の環境を少しでも改善するために靴下の選び方も大切です。

 

なので、靴下を履く場合は、通気性のよい靴下を選ぶようにするといいですね。

とくに、足の指はお互い近い場所にあるので、湿気がたまりやすいです。
水虫が繁殖しやすい場所です。

その場合、5本指の靴下を履くことで、足の指と指の間の群れを防いで汗を吸収し、水虫菌が嫌いな乾燥状態をつくることができます。

 

五本指靴下(フィンガーソックス)は、ユニクロなどでも販売されていますが、素材が綿100%でないものもあります。

吸湿性や放湿性に優れた通気性のよいシルク素材の5本指ソックスがおすすめです!

 

薬剤師:安美
薬剤師:安美

靴下を履く場合は、もちろん清潔な靴下を履くようにしましょう。

水虫の人が履いた靴下を一緒に洗濯してもうつりませんので安心して下さい!

紫外線に弱いので、洗濯後は日光にあててしっかり乾かすといいですね!

 

スポンサーリンク

さいごに:水虫の塗り薬ルリコンクリームを塗った後に靴下を履いた方がいい?

というわけで、水虫の塗り薬、ルリコンクリームを塗った後に靴下を履いた方よいかどうか、水虫と靴下についてお話ししてきました。

薬を塗った後のべたつきが気になる場合は、靴下を履いてもよいですが、寝る時は脱ぐようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました