天橋立ビューランドは天橋立駅からアクセス抜群!絶景リフトも満足♪




こんにちは!
現役ママ薬剤師の安美です。

夏休みに天橋立観光へ行ってきました♪

 

天橋立で過ごした時間は、到着日の午後と一泊の宿泊。
あっという間でしたが、十分に楽しんできました。

天橋立といえば、股のぞき
天橋立ビューランドと傘松公園、どっちに行こうか、どちらも行こうかと迷いましたが・・・
時間的なこともあって、ビューランドのみにしました。

天橋立駅近辺に宿泊する場合は、ビューランドの方が所要時間が少なくてよいと思います^^
股のぞき、天橋立の眺望、絶景リフト、かわらけ投げ、子ども用の遊園地と家族みんなで楽しめました♪

それでは、天橋立駅からアクセス抜群の観光スポット、天橋立ビューランドについて、詳しくお話していきますね!

 



天橋立ビューランドへのアクセスは?

■天橋立ビューランド
・住所:〒626-0001 京都府宮津市字文珠

・電話番号:0772-22-1000

・最寄駅:京都丹後鉄道「天橋立」駅(徒歩5分)

・アクセス:京都縦貫自動車道「宮津天橋立IC」から車で約10分

・駐車場:20台 (料金 500円)、
リフト山麓駅、切符売り場近くにあります。

 

天橋立ビューランドは、天橋立駅からは見えにくいですが、ちょうど裏側あたり。
徒歩5分ほどで着きます。

 

天橋立ビューランドと傘松公園のどっちに行く?

「せっかくだから、上から天橋立(飛龍観)を見たい」という母の希望で、天橋立ビューランドか傘松公園のどっちかに行くことになりました。

私たちが宿泊するホテルは、天橋立ホテル。
天橋立ホテルに楽天トラベルのプランで夏休みに宿泊した感想レビュー

天橋立駅から1分の立地の天橋立ホテル。
天橋立ビューランドなら余裕で徒歩で行けますが、傘松公園は車で移動しないといけません。

天橋立を観光できる時間は午後からだけ。
というわけで、
天橋立ホテルから近くてゆっくり過ごせる天橋立ビューランドに行くことにしました。

ビューランドと傘松公園は、ちょうど対岸に位置する形。
天橋立ビューランドでも、傘松公園でも、股のぞきをすることができます。
(見える方向がかわる感じですね^^)

ちなみに、天橋立ビューランドは、楽天たびノートのランキング2位の観光スポットです!
この周辺知識の観光スポットを楽天たびノートで探す

 

天橋立ビューランドの絶景リフト

天橋立ビューランドに行くには、リフトかモノレールに乗る必要があります。
車や徒歩では上までいけません。

■天橋立ビューランドのリフト・モノレール

・モノレール
定員先着40名、乗車時間7分
・リフト
一人乗り(小学生以上から、幼児やペットは抱っこで乗車)、乗車時間6分

・料金
大人:850円(中学生以上
子ども:450円(小学生)*幼児は無料

天橋立ビューランドHPにリフト料金のクーポンが掲載されています。
天橋立ビューランドのリフト料金割引クーポンはこちら

薬剤師 安美
クーポンには1枚で1人有効と書いてありますが、スマホ表示で全員分を割り引いてくれました!
天橋立の宿泊施設にもあるので、泊まる方はチェックするといいですよ。

リフト・モノレールの共通往復乗車料金に入園料が含まれています。
(片道の設定はなし)

行きはリフト、帰りはモノレール。
行きも帰りもリフト。
好きな組み合わせでOKです。

私たちはどうしたかというと・・・
小学生の子どもがリフトを一人で乗るのを怖がったので、行き(上り)はモノレール。

帰りは、私が乗りたいといったら、がんばってみる!と子どもも言って、リフトになりました^^

スピードも遅いですし、係員の方も見てくださるので、全くリフトも怖くないですよ!
はじめは怖がっていた子ども達も、手がはなせた!景色がきれい!とか楽しそうでした♪

景色がキレイなので、天橋立ビューランドの帰り(下り)はリフトがオススメです!

←リフトから見える天橋立。最高!!

 

 

天橋立ビューランドは短い所要時間でも楽しめる♪

天橋立ビューランドからの眺望や飛龍観回廊、しかも見放題の望遠鏡は無料!

天橋立ビューランドからの眺望、飛龍観はこんな感じです。

園内には、7台の股のぞき台がありました。
(ベンチみたいな台)

子どもはやってみてましたが、イマイチ意味がわからなかったよう^^;

私は、普通に見る景色で満足でした♪

 

股のぞき台がある展望広場には、無料の望遠鏡がありました。
無料で見放題なんて、良心的ですよね。

子ども達、大喜び!
天橋立海水浴場で遊んでいる様子や跳ねている魚が見えたらしいです。

天橋立ビューランドの望遠鏡は無料で見放題

 

展望広場とは別に、飛龍観回廊もあります。

龍をイメージしてつくられた回廊。
シンプルなつくりだけに、高さを感じてドキドキ。

天気が悪いときには、閉鎖されることもあるそうです。
確かに、風が強いときはコワイかも。

 

 

天橋立ビューランドのかわらけ投げ

天橋立ビューランドでやってみたかったのが、かわらけ投げ。

かわらけ投げは、投げることで厄を払うと言われているそうです。

 

この中に<かわらけ>が入っています。

3個で1セット。
金運と厄除けの2種類があって、3つ同じでなくてもよいようです。

というのは、2個のこっていたり、3個全部なくなっていたり、バラバラだったから。
選んでとっている方もいる様子^^;

こちらが、かわらけ。

 

このかわらけを、少し下にある智恵の輪を狙って投げる!

輪をくぐれば願いが叶うかも・・・というわけです。

これが、意外と難しい!!

パパだけ一度で成功しました。
投げたかわらけは、金運かわらけ。
ボーナスアップするといいな^^

子ども達は、最後の1枚をそれぞれ大切に持って帰っていました^^;

 

天橋立ビューランドは天橋立駅からアクセス抜群!絶景リフトも満足♪-まとめ

というわけで、
天橋立駅からアクセス抜群の観光スポット、天橋立ビューランドについて、詳しくお話してきました。

・展望リフト
・股のぞきや無料の望遠鏡、飛龍観回廊で楽しむ天橋立の飛龍観
・かわらけ投げ
他にも、ちょっとした遊園地の遊具など、子連れでも楽しい天橋立の観光地でした。

ぜひ、天橋立旅行に行くときには、寄ってみてくださいね!